貸切バスを利用する際のメリットとは

大人数で動く時に非常に便利なのが、貸切バスです。
貸切バスは、一つのバスを一つの団体あるいはいくつかの団体で貸切るもので、色々なメリットがあります。

一つには、道中の運転を全て任せることができるというものです。
もちろん、大型バスだけではなく運転者も手配してもらわなければなりませんが、プロに運転してもらえますから安心です。
最近では、大型バスの事故も相次いでいますが、道交法に定められた基準をきちんと守っている会社では、安心・安全運行が当たり前となっています。

自分達で運転すると、危険もあれば運転者が旅行気分になれないといったこともありますので、大事な要素です。
ただ、道交法をきちんと守るということは、移動距離や時間によっては運転者が2名必要になる可能性もあります。
ですから、あまりにも格安の会社を選ぶことは危険な場合があります。
価格設定に疑問を感じたら、色々質問することができます。

次に、費用が安く済む可能性があるということです。
大人数で移動する場合には、乗用車を何台も準備するよりも一台で済ませ、全ての費用を按分した方が安く済むものです。
貸切バスの費用は、バス会社によって様々なので一概には言えませんが、例えば45名ほど乗車できる大型バスで、平日旅行、しかも移動距離が250km以内で10時間の貸切で済む場合、80,000円〜120,000程度を目安と考えることができます。
また、観光シーズンを外し、オフシーズンでしかも平日の旅行を企画すれば、さらに費用を抑えることも可能です。